FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-293 スプラッターハウス (PCE)
【SA-293 スプラッターハウス】
1990年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「スプラッターハウス」より
「リック」のSAです。

Splatterhouse.png

有名ホラー映画に登場しそうな見た目の主人公『リック』を
操作し、さらわれた恋人ジェニファーを救出するため、
館に巣喰う化け物を倒してゆくアクションゲーム。
これまでのナムコの得意としたコミカルやポップな手法とは異なり、
残虐性・暴力性を前面に出した作品であり、
ナムコ全体の作品内においても異色の存在といえる。

リック
大学で超心理学を専攻していた主人公のリックと
その恋人ジェニファーは、「スプラッターハウス」と呼ばれる
怪物が徘徊する恐怖の館に足を踏み入れてしまった。
そして、たちまち怪物たちの魔の手が伸び、リックはなす術もなく
打ちのめされ、ジェニファーは館の奥へと連れ去られていく。
絶望と共に薄れ行く意識の中、何者かがリックに呼びかけた。
その声の主は「ヘルマスク」。
古来より覇者と共にあり、身につけし者に強大な力を授けてきた
伝説の仮面の精霊である。
呼びかけられるままヘルマスクを身につけ超人的な身体能力を
手に入れたリックは、ジェニファーを救うべく忌まわしきスプラッター
ハウスの奥底へ足を踏み入れるのであった。

他機種にも多く移植されている人気作品だが、
ファミコンに移植する際、ハードの性能上内容をそのまま
移植するのが不可能だったことや、原作にかなり過激な残酷表現が
含まれていたこともあり、キャラクターがSD化され、アクションも
残酷描写を排して簡潔化された内容になっており、タイトルも
『スプラッターハウス わんぱくグラフィティ』として発売されている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
Splatterhouse01_.png
(C)namco「スプラッターハウス」(PCエンジン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sstotoyaya.blog.fc2.com/tb.php/318-22d6e158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる