FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-239 クリスマスマリオ
【SA-239 クリスマスマリオ】
Merry Xmas 2016!
「クリスマスマリオ」のSAです。

2016Xmas.png

ゲームの中から飛び出した、
サンタクロースの格好をしたマリオ。

クリスマスの前の夜にプレゼントを持って
良い子のもとへ訪れます。

”I wish you a Merry Christmas!”

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト



SA-238 メタルスラッグ アドバンス (GBA)
【SA-238 メタルスラッグ アドバンス】
2004年 - SNK(現・SNKプレイモア)
「メタルスラッグ アドバンス」より
「タイラ」のSAです。

Tyra.png

特殊工作隊員であるプレイヤーが、反乱軍や
テロリストの軍事基地に潜入し、味方捕虜の解放や
敵軍の殲滅、秘密兵器(ボス)の破壊などを行う
人気のアクションゲームのシリーズ。
GBA版はこのスピンオフ作品となっている。

ウォルター=ライアン (Walter Ryan)
アドバンス版の男性主人公。
PF隊入隊候補生。オーストラリア出身の21歳。
自分の肉体と精神の鍛錬を目当てで
正規軍採用最終入隊試験に参加した。
スタミナに自信があり、口癖は「筋トレしたいな〜」

タイラ=エルソン (Tyra Elson)
アドバンス版の女性主人公。
PF隊入隊候補生。アメリカ出身の20歳。
正義心から精鋭と名高い正規軍採用最終
入隊試験に参加した。
ペーパー試験では最高得点を取っている。
口癖は「私がやるしかないじゃない」

なお、タイトル名になっている「メタルスラッグ」とは
作中で登場する、主人公が乗る高性能一人乗り用
小型戦車に由来している。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Tyra_.png
(C)SNKプレイモア「メタルスラッグアドバンス」(GBA)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-237 レミングス (SFC)
【SA-237 レミングス】
1991年 - サンソフト(サン電子)
「レミングス」より「レミング」のSAです。

lemmings.png

『レミングス』(Lemmings)は、イギリスのゲームソフト会社
「DMA Design」 (現: Rockstar North)が開発し、同じくイギリスの
「Psygnosis」 (現: SCE Studio Liverpool)が1991年に欧米で
Amiga用に発売したアクションパズルゲーム。
その後、様々な国の各種パソコン・家庭用ゲーム機に移植され、
スーパーファミコンではサンソフトから発売された。

レミング
天井にある蓋(入口)からレミングス(レミング達)が
次々と落ちてきて歩き出す。
プレーヤーが何もしないでいると、レミング達はただひたすら
行進を続けて崖から落ちて死んだり、くぼ地にはまって
身動きがとれなくなったりしてしまう。
そこでプレーヤーはレミング達に色々な指令を与えて、
出口へと導いていく。
無事脱出させることができればクリアーとなる。

当時のスーパーファミコン用ソフトとしてはグラフィックの
書き込みが細かく、BGMも心地よいクラシック調のものが
用いられており、現在でも人気のソフトとなっている。
この他にも、続編やリメイク作品、レミングスの
キャラクターが使用されている派生作品など、
さまざまなゲームが発売されている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Lemmings_.png
(C)SUNSOFT「Lemmings」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-236 クインティ (FC)
【SA-236 クインティ】
1989年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「クインティ」より「カートン」のSAです。

Quinty.png

「めくる」というアクションをベースに、簡単なシステムと操作で
遊べるアクションゲーム。
しかしその中にもゲームの駆け引き、戦術、収集、発見、協力、
対戦など様々な要素が詰め込まれた作品となっている。

カートン
人形の国に住む少年。
3人の兄と妹のクインティと仲良く暮らしていたが、
カートンに恋人ジェニーができて事態は一変。
3人の兄はジェニーを奪おうと企み、クインティは
「大好きなお兄ちゃんを取られてしまう」と思い込み、
共謀してジェニーを誘拐してしまった。

後に『ポケットモンスター』を製作するゲームクリエイター集団
「ゲームフリーク」の処女作で、『ポケットモンスター』の生みの親
として知られる田尻 智 氏の思想のもと制作され、
ファミコンでの製品化のためナムコに持ち込まれた。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Quinty_.png
(C)NAMCO「Quinty」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SAM-007 制作自由課題 12月
【SAM-007 制作自由課題 12月】
SAM 2016年12月のお題は
「クリスマスのSA」でした。

Xmaskunio.jpg

今までにもクリスマスとお正月には
ゲームのキャラクターを使った
イベント用SAを作っていましたが、
今回のSAMのお題と重なったので、
さっそく作ってみました。

くにおくんシリーズから
サンタの格好をした「くにお」と
トナカイの格好をした、くにおの彼女「みさこ」です。

みさこ「ねぇ プレゼントは何を持ってきたの?」

くにお「おれはドッジボールやサーッカーボールを持ってきたぞ」
    「そっちは?」

みさこ「私は温かいおでんをたくさん持ってきたよ♪」 

くにお「よし いこう!」

ふたりは楽しそうに子供たちのもとに急ぎます。

↓ こちらのSAは、下記イベントで配布します ↓

第3回『シンボルアートフェスティバル(SAF)2016』
日時: 12月17日 21:00~
場所: 共通シップ B-848
⇒ イベントHP: SAF2016
 
SAF2016.jpg

各シップのSA製作者さんたちが集まり、
たくさんのSAを配布するイベントです。
ぜひ遊びに来てくださいね♪ (^ω^)v

さて、次回1月のSAMのお題は
「3DSA」です。
3DSAとは、SAプロジェクターを何個か
重ねて配置して、立体に見えるように
作ったSAの事です。

この3DSAは初挑戦なので、
いろいろ試行錯誤しながら作ってみたいと思いますので、
次回のSAMもお楽しみに♪ ( ^ω^)b

次回 『シンボルアートミーティング(SAM)』
日時 1月22日(日) 21時~
場所 共通シップB848 予定



SA-235 へべれけ (FC)
【SA-235 へべれけ】
1991年 - サンソフト(サン電子)
「へべれけ」より「へべ」のSAです。

hebereke.png

1990年代のサンソフトの代表的なタイトルのひとつで、
コミカルでシュールな世界観を特徴としている。
「へべれけ」のキャラクターはCMやゲーム起動時の
サンソフトロゴにも登場し、メーカーのマスコットキャラクター
として活躍していたが、後に主役としたゲームソフトが
何本か発売され、「へべれけシリーズ」として
認知されるようになった。

へべ
シリーズの主人公で、雪だるまのような外見をしているナゾの生物。
設定上はペンギンだが、氷の上は滑ってしまい上手く歩けない
うえに泳ぎも苦手だが足だけは速いようだ。
一人称は「わち」で、語尾に「にょ」や「ぴょ」を付けるなど
独特な喋り方をする。
とある2つの勢力の間で大きな戦争が起き、その影響で開いた
次元の狭間に落ちてしまった。
へべは仲間を集めながら元の世界に戻るために冒険する。

へべれけシリーズは今作のアクションゲームのほかにも
パズル、格闘、レースなど様々なジャンルで発売されている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
hebereke_.png
(C)SUNSOFT「へべれけ」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-234 ギミック! (FC)
【SA-234 ギミック!】
1992年 - サンソフト(サン電子)
「ギミック!」より「ゆめたろー」のSAです。

Gimmick.png

タイトルの「ギミック」は「仕掛け」という意味で、
そのタイトル通り、プレイヤーの心理を読んだ様々な仕掛けで
楽しませてくれるアクションゲーム。
しかし、ゲームの完成度も高く非常に良作なのだが、
ファミコン末期の作品のため、ソフトの流通量が少なく
大ヒットゲームとはならなかった残念な作品である。

ゆめたろー
ぬいぐるみと間違われ、誕生日プレゼントとして
ある女の子の元にやってきてしまった異世界生物。
女の子はゆめたろーをとても気に入ったが、
やきもちを焼いた他のおもちゃ達が女の子を別次元まで
誘拐してしまう。
ゆめたろーは彼女を救う旅に出るのであった。

『星のカービィシリーズ』や『スマッシュブラザーズシリーズ』の
生みの親である桜井政博 氏や、
『スーパーマリオシリーズ』や『ゼルダの伝説シリーズ』、
『ドンキーコングシリーズ』の生みの親として知られる
宮本茂 氏も 本作の出来を絶賛しており、
「パーフェクトに負けた」「『ギミック!』は遊べますね。」と
コメントしている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Gimmick_.png
(C)SUNSOFT「Gimmick!」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-233 すーぱーぐっすんおよよ (SFC)
【SA-233 すーぱーぐっすんおよよ】
1995年 - バンプレスト
「すーぱーぐっすんおよよ」より
「ぐっすん」と「およよ」のSAです。

SuperGO.png

元は1993年にアイレム株式会社(旧アイレム)から
アーケードゲームとして販売されたアクションパズルゲームで、
画面内にいる「ぐっすん」(1P)及び、「およよ」(2P)を
ゴールまで導くことが目的となっている。
後に様々な家庭用ゲーム機で他社による続編・移植作が
製作されスーパーファミコンではバンプレストから発売されている。

ぐっすん
本作の主人公で、1P側のキャラクター。
世界的に有名なトレジャーハンターで、
いつものように地下迷宮に眠る財宝を探して、
ダンジョンの奥深くに降りていったが、突然の地震の
影響でダンジョンが崩れ始めてしまった!
このままではあぶない!
ダンジョンが水没する前に脱出しよう!

およよ
本作のもう一人の主人公で、2P側のキャラクター。
ぐっすんの相棒で、同じく有名なトレジャーハンターだが、
ぐっすんとともに地震に巻き込まれしまった!
ダンジョンが水没する前に脱出しよう!

この他にもバンプレストからはスーパーファミコンで、
「すーぱーぐっすんおよよ2」(1996年)が、
プレイステーション(1996年)とセガサターン(1997年)では
「続ぐっすんおよよ」が発売さてている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
SuperGO_.png
(C)BANPRESTO「すーぱーぐっすんおよよ」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる