FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-229 ハロウィーンマリオ
【SA-229 ハロウィーンマリオ】
Happy Halloween 2016!
「ハロウィーンマリオ」のSAです。

Halloween2016.png

秋の収穫を祝うお祭りの日に、
”Happy Halloween”のかけ声と
仮装した子供たちの無邪気な声が
聞こえてきます。

”Trick or Treat!”

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト



SAM-005 制作自由課題 10月
【SAM-005 制作自由課題 10月】
SAM 2016年10月のお題は
「〇〇な秋のSA」でした。

SAM_yakiimo.png

一年で比較的すごしやすい季節『秋』といえば・・・?
「紅葉の秋」 「読書の秋」 「芸術の秋」
「スポーツの秋」 「食欲の秋」 「睡眠の秋」 など、
いろいろなテーマを持った『秋』がありますね。

そんな中から今回は「食欲の秋」をテーマに
「焼き芋」の風景を作ってみました。
キャラクターは「新・鬼ヶ島」に登場する
男の子「どんべ」と女の子「ひかり」です。

 どんべ「やった!……お芋が焼けたぞ!」

 ひかり「おいしそうだね♪」

すこし寒くなってきた夕暮れに
落ち葉を集め、たき火をしながら
ふたり仲良く焼き芋を楽しんでいます。

『食欲の秋』 焼き芋のSAは こちら

tanukitojizou.png

もうひとつのSAは、『秋』というテーマで何を作ろうかと
悩んでいた時に、とりあえず「秋の風景」を、と思い
イメージして作成してみたSAです。
キャラクターは「地蔵マリオ」とタヌキスーツを
配置してみました。

夕暮れとお地蔵様、遠くに見える神社と鳥の群れなど、
秋を意識して作成してみましたが、SAMで発表するには
もう一つしっくりこなかったので見送ることにしました。

しかし、このSAで何となく『秋』のイメージができ上ったので、
これをもとに『焼き芋』にテーマを決めて作成した物が
SAMでの完成SAとなりました。

『秋の風景』 たぬきと地蔵マリオのSAは こちら

さてさて、次回11月のSAMですが、
お題は”お休み”という告知がありました。 
残念ですね。

しかし、12月に向けて何やら新しいイベント
『シンボルアートフェスティバル(SAF)』という企画も
進行中とのことですので、しばらくはそちらに
力を入れるみたいです。

年末から3月末ごろにかけて、リアルが多忙になる為、
SAFの参加については未定ですが、タイミングが合えば
ぜひ参加させて頂きたいと思っています。( ^ω^)b

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-228 源平討魔伝 (FC)
【SA-228 源平討魔伝】
1988年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「源平討魔伝」より「景清」の4連SAです。

kagekiyo.png

鎌倉時代の源平合戦を題材にした浄瑠璃「出世景清」を
モチーフにしたアクションゲームで、当時としては珍しい
純和風の世界観を緻密に表現したグラフィックや
サウンドが特徴で、1986年にアーケードゲームとして登場した。

ファミコン移植版
「ナムコット ファミリーコンピュータゲームシリーズ」第45弾として
発売されるが、アーケード版とは全くの別物となり、
RPGとボードゲームのルールが混在したシステムとなった。
アーケード版と大きく異なる仕様となった理由については
篠崎雄一郎 氏によると「最初にファミコン用ボードゲームの企画が
立ち上げられ、後から『源平』の世界観がこれに流用された」と
語られている。

平景清
平家きっての剛の者と謳われるが、魔族を率いる頼朝の前に、
壇ノ浦にて討たれる。
しかし、魔族の跋扈する世を憂う天帝の命の下、三途の川の渡し守
「安駄婆(あんだばあ)」の手引きと「ぷれいや」なる異次元の者の
布施によってかりそめの命を与えられ地獄から甦る。
地獄から甦った景清は壇ノ浦のある長門を皮切りに、行く手を阻む魔物や
義経・弁慶らを倒しつつ諸国をめぐり、源氏への復讐のため
頼朝の本拠地である鎌倉を目指す。 『狙うは頼朝の首一つ』
(Wikiより)

<参考ゲーム>
kagekiyo_.png
(C)NAMCO「源平討魔伝」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-227 プロ野球ファミリースタジアム (FC)
【SA-227 プロ野球ファミリースタジアム】
1986年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「プロ野球ファミリースタジアム」のSAです。

Famista.png

1986年12月10日に発売されたファミコン用
野球ゲームソフトで通称「ファミスタ」。
この「ファミスタ」登場以前、ファミコンにおける野球ゲームは
任天堂の初期の作品『ベースボール』しかなく、
当時としては決して出来は悪くなかったのだが、
容量などの制限からやや不満の残る内容となっていた。
そんな中リリースされたファミスタは、ROMカートリッジの
大容量化やプログラミング技術の向上により、
『ベースボール』の不満点をみごとに解消し、
ゲーム内容をより充実させた完成度の高い作品となり、
現在でも続く、大人気野球ゲームシリーズとなっている。

チーム
チーム名や選手名は実際の名をもじった
架空の名称となっている。
このほかに、ナムコ作品のタイトルやキャラクター名にちなんだ
オリジナルチーム「ナムコスターズ」も登場する。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
Famista_.png
(C)NAMCO「プロ野球ファミリースタジアム」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-226 風のクロノア 夢見る帝国 (GBA)
【SA-226 風のクロノア 夢見る帝国】
2001年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「風のクロノア 夢見る帝国」より「クロノア」のSAです。

Klonoa.png

1997年12月にプレイステーション用ゲームソフトとして
第1作『風のクロノア door to phantomile』が発売。
以降、対応プラットフォームを拡大し、多数のジャンルで
シリーズ化されており、このGBA版はシリーズ4作品目となっている。

クロノア
夢を渡り歩く力を持っている「夢見る黒き旅人」クロノア。
彼が訪れる世界、そして自らの存在と運命を知る旅をしている。
長い耳を持つ元気な獣人の少年で、風を操れるリングを持っており、
持ち前の明るさと好奇心で、数々の困難に立ち向かう。

「風のクロノア」シリーズは何作品か発売されているが、
各ゲームの繋がりは薄く、特定の繋がりは明示されていない。
また、2002年以降、別冊コロコロコミックで連載された
『疾風天国 風のクロノア』に伴い世界観が一新され、
以降クロノアは『ヒーローを目指す少年』的なキャラクターとして、
描かれている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Klonoa_.png
(C)NAMCO「風のクロノア 夢見る帝国」(GBA)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-225 ミスタードリラー2 (GBA)
【SA-225 ミスタードリラー2】
2001年 - ナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)
「ミスタードリラー2」より「ホリ・ススム」のSAです。

susumu.png

色分けされたブロックの地面をただひらすら掘っていき、
地下のゴールを目指す人気アクションゲームの2作目。
同色のブロックはくっつき、4つ以上くっつくと消滅するなどの
パズル要素や、エア(空気)という時限があり、途中でエアカプセルを
取って補給をしていかないと酸欠でミスになるなど、
「シンプルだけどハイテクのゲーム」と称されている。

ホリ・ススム
『ディグダグ』の主人公ホリ・タイゾウと『バラデューク』の
主人公トビ・マスヨ(愛称KISSY)の間に生まれた3人兄弟の次男で、
シリーズを通しての主人公。
数々の難事件を解決し、現在ドリラーの最高位「ミスタードリラー」に
世界でもっとも近い少年。
普段は少々間の抜けたところがあるが、正義感と
思いやる心は誰にも負けない。
兄弟には、養成学校をトップで卒業するも、現在はドリラー協会に
所属していない一匹狼の兄「アタル」と、ドリラー教会
専属パイロットの弟「タイヨウ」がいる。

ミスタードリラーの開発当初は「ディグダグ3」と呼ばれ、
ディグダグ、ディグダグIIに続く後継作品とされていた。
また、当時を知る開発スタッフによると、
「企画、構想は以前から存在していたが、大量のブロックが
落下することで処理落ちなどの問題が発生するため、
ハード性能の面で実用化できなかった」とコメントしている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
susumu_.png
(C)NAMCO「Mr. Driller2」(GBA)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる