FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-209 ファイナルファンタジーⅥ (SFC)
【SA-209 ファイナルファンタジーⅥ】
1994年 - スクウェア(現スクウェア・エニックス)
「ファイナルファンタジーⅥ」より「カッパ」のSAです。

FF6kappa.png

カッパ
従来のFFシリーズでの「カエル」や「ブタ」と同じ位置付けにある
状態異常で、FF6の永久状態異常。
カッパー以外の魔法が一切使えなくなり、
武器・防具などの装備品のステータスが全て「+1」になってしまう。
しかし、このカッパ状態でのみ威力を発揮するカッパ装備品、
沙悟浄の槍、甲羅の盾、皿、アーマーガッパが存在しており、
これらを全て装備すると、最終的にはどんな装備よりも
攻撃力・防御力とも高くなる最強のカッパが誕生するが、
入手は困難である。
またこのカッパのキャラクターは、プレイヤーの状態異常とは別に、
ゲームの進行を務めるカッパやオークションに出品される
カッパロボ?などで時々見る事も出来る。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
FF6kappa_.png
(C)SQUARE「FINAL FANTASY Ⅵ」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト
SA-208 ファイナルファンタジーⅤ (SFC)
【SA-208 ファイナルファンタジーⅤ】
1992年 - スクウェア(現スクウェア・エニックス)
「ファイナルファンタジーⅤ」より「トンベリ」のSAです。

Tonberry.png

トンベリ
ランタンを持ち、ローブを身に纏った姿は一見可愛らしいが、
もう片手には包丁を持っており、一定時間ごとに近づいてきて
「みんなのうらみ」を晴らしに来る凶悪モンスター。
極めてタフであり、攻撃しても攻撃しても近づいてくる様は
多くのプレイヤーを恐怖に陥れた。
FFシリーズの雑魚モンスターの中では、屈指の凶悪さを誇るが
後のシリーズでは召喚獣として力を貸してくれることもある。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
Tonberry_.png
(C)SQUARE「FINAL FANTASY Ⅴ」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-207 ファイナルファンタジーⅤ (SFC)
【SA-207 ファイナルファンタジーⅤ】
1992年 - スクウェア(現スクウェア・エニックス)
「ファイナルファンタジーⅤ」より「マジックポット」のSAです。

magicpot.png

マジックポット
初登場はフェニックスの塔の「壷」を調べると現れる
壺に潜んでいるモンスター。
戦闘中はすべての魔法が使えない上に
物理防御力255、魔法防御力255、物理回避率95%、魔法回避率99%、
常時プロテス・シェル状態とインチキ臭い防御能力を誇る。
とはいっても、壺の中から「エリクサーちょうだい!」と言いつつ、
自身のHPを回復するのみで攻撃はしてこない。
強引に撃破する事も出来るが、言われた通りエリクサーを与えると
「わーいわーい」と喜んでそのうち逃げていく。
へんなヤツだがこのとき大量のABPが手に入る事と、
その可愛らしさから憎めないモンスターである。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
magicpot_.png
(C)SQUARE「FINAL FANTASY Ⅴ」(GBA)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-206 ファイナルファンタジーIII (FC)
【SA-206 ファイナルファンタジーIII】
1990年 - スクウェア(現スクウェア・エニックス)
「ファイナルファンタジーIII」より「オーディン」の4連SAです。

FF3Odin.png

オーディン (Odin)
北欧神話の主神にして戦争と死の神。
魔術に長け、知識に対し非常に貪欲な神であり、
自らの目や命を代償に差し出すこともあった。
その手には勝利をもたらす槍グングニルを
持つとされている。

召喚獣オーディン
ファイナルファンタジーでは「Ⅲ」が初登場。
サロニアの地下に眠っている召喚魔法で、
魔法の名前は「カタスト」(Catastro)。
愛馬スレイプニルに乗って颯爽と現れ、
一撃必殺の「斬鉄剣」で敵を一掃する。

北欧神話においての得物であるグングニルを
使うようになったのは「FFⅤ」以降であり、また、
「FFⅥ」においては、オーディンを慕う石化した
王女の涙を受け「ライディーン」へと進化し、
雷鳴轟く「真・斬鉄剣」で敵を切り刻む。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
FF3Odin_.png
(C)SQUARE「FINAL FANTASY Ⅲ」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-205 Dr.マリオ (FC)
【SA-205 Dr.マリオ】
1990年 - 任天堂 「Dr.マリオ」より
「マリオ」のSAです。

DrMARIO.png

任天堂のパズルゲームシリーズで、
おなじみマリオが医師に、ピーチ姫が看護師に扮し
活躍する。

Dr.マリオ
とある病院で何やらウィルスについての研究をしていたマリオ。
そんなある日のこと、看護師ピーチ姫が突如叫ぶ。
「新種のウィルスが発見され、どんどん増殖しています!」
かくして、出来上がったばかりの特効薬を片手に、
ウィルスを退治しにおもむくドクターマリオであった。

後継作品の『ヨッシーのたまご』が発売されるまで
長期に渡り人気を保ち、現在も多くの任天堂ハードで
新作やリメイク作品が発売されるなど
人気パズルゲームとなっている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
DrMARIO_.png
(C)Nintendo「Dr. MARIO」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-204 伝説のスタフィー (GBA)
【SA-204 伝説のスタフィー】
2002年 - 任天堂 「伝説のスタフィー」より
「スタフィー」のSAです。

Stafy.png

スタフィーとは「スターフィッシュ」、つまりヒトデがモデルの
アクションゲーム。
ジャンルも「マリンアクション」とされている通り、
海や水中を重点に置いた舞台となっている。

開発元はゲーム開発の下請けを専門としているトーセだが、
受託した仕事内容を機密事項としているトーセにとって、
開発元が自社だと公にしている唯一のゲームシリーズとなっている。

スタフィー
雲の上の王国テンカイの王子。グラサン集めが趣味の7歳。
外見は黄色い星そのもので、王族もテンカイの兵士たちも
ほぼ全員が同様の姿をしている。
寂しがり屋で泣き虫でおっちょこちょいでドジだが、
とっても頑張り屋。
雲の上の王国から海へと落ちてしまったところから
物語は始まっていく。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』において、
スタフィーやほかのキャラクター達は、
「アシストフィギュア」や「シール」として登場している。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
Stafy_.png
(C)Nintendo「伝説のスタフィー」(ゲームボーイアドバンス)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-203 MOTHER3 (GBA)
【SA-203 MOTHER3】
2006年 - 任天堂 「MOTHER3」より
「リュカ」のSAです。

LUCAS.png

MOTHERシリーズの第3作目にしてシリーズ最終作。
発売に至るまでが非常に難航したタイトルとして知られており
『MOTHER2 ギーグの逆襲』の発売から企画が始まって以降、
12年が過ぎての発売となった。

リュカ(LUCAS)
場所も、時代も、その世界が地球かどうかもわからない、
全てが謎に包まれたノーウェア島という島にある唯一の村、
タツマイリ村に住む少年。
双子の弟で、兄に「クラウス」がいる。
優しい母と頼りになる父、そしてやんちゃな兄のもとで、
泣き虫で引っ込み思案な性格だったが、多くの苦難を乗り越え
次第にたくましい少年へと成長していく。
物語の途中から超能力PSIが使えるようになり、選ばれし者しか
使うことの出来ないPK LOVEも使えるようになるなど、
素質自体は幼い頃から持っており、父と同じく動物などとも
意思の疎通ができていた。

「大乱闘スマッシュブラザーズX」へ、プレイヤーキャラクターとして
初参戦し、前作主人公「ネス」とも共演を果たしている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
LUCAS_.png
(C)Nintendo「MOTHER3」(ゲームボーイアドバンス)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる