FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-237 レミングス (SFC)
【SA-237 レミングス】
1991年 - サンソフト(サン電子)
「レミングス」より「レミング」のSAです。

lemmings.png

『レミングス』(Lemmings)は、イギリスのゲームソフト会社
「DMA Design」 (現: Rockstar North)が開発し、同じくイギリスの
「Psygnosis」 (現: SCE Studio Liverpool)が1991年に欧米で
Amiga用に発売したアクションパズルゲーム。
その後、様々な国の各種パソコン・家庭用ゲーム機に移植され、
スーパーファミコンではサンソフトから発売された。

レミング
天井にある蓋(入口)からレミングス(レミング達)が
次々と落ちてきて歩き出す。
プレーヤーが何もしないでいると、レミング達はただひたすら
行進を続けて崖から落ちて死んだり、くぼ地にはまって
身動きがとれなくなったりしてしまう。
そこでプレーヤーはレミング達に色々な指令を与えて、
出口へと導いていく。
無事脱出させることができればクリアーとなる。

当時のスーパーファミコン用ソフトとしてはグラフィックの
書き込みが細かく、BGMも心地よいクラシック調のものが
用いられており、現在でも人気のソフトとなっている。
この他にも、続編やリメイク作品、レミングスの
キャラクターが使用されている派生作品など、
さまざまなゲームが発売されている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Lemmings_.png
(C)SUNSOFT「Lemmings」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト
SA-235 へべれけ (FC)
【SA-235 へべれけ】
1991年 - サンソフト(サン電子)
「へべれけ」より「へべ」のSAです。

hebereke.png

1990年代のサンソフトの代表的なタイトルのひとつで、
コミカルでシュールな世界観を特徴としている。
「へべれけ」のキャラクターはCMやゲーム起動時の
サンソフトロゴにも登場し、メーカーのマスコットキャラクター
として活躍していたが、後に主役としたゲームソフトが
何本か発売され、「へべれけシリーズ」として
認知されるようになった。

へべ
シリーズの主人公で、雪だるまのような外見をしているナゾの生物。
設定上はペンギンだが、氷の上は滑ってしまい上手く歩けない
うえに泳ぎも苦手だが足だけは速いようだ。
一人称は「わち」で、語尾に「にょ」や「ぴょ」を付けるなど
独特な喋り方をする。
とある2つの勢力の間で大きな戦争が起き、その影響で開いた
次元の狭間に落ちてしまった。
へべは仲間を集めながら元の世界に戻るために冒険する。

へべれけシリーズは今作のアクションゲームのほかにも
パズル、格闘、レースなど様々なジャンルで発売されている。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
hebereke_.png
(C)SUNSOFT「へべれけ」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-234 ギミック! (FC)
【SA-234 ギミック!】
1992年 - サンソフト(サン電子)
「ギミック!」より「ゆめたろー」のSAです。

Gimmick.png

タイトルの「ギミック」は「仕掛け」という意味で、
そのタイトル通り、プレイヤーの心理を読んだ様々な仕掛けで
楽しませてくれるアクションゲーム。
しかし、ゲームの完成度も高く非常に良作なのだが、
ファミコン末期の作品のため、ソフトの流通量が少なく
大ヒットゲームとはならなかった残念な作品である。

ゆめたろー
ぬいぐるみと間違われ、誕生日プレゼントとして
ある女の子の元にやってきてしまった異世界生物。
女の子はゆめたろーをとても気に入ったが、
やきもちを焼いた他のおもちゃ達が女の子を別次元まで
誘拐してしまう。
ゆめたろーは彼女を救う旅に出るのであった。

『星のカービィシリーズ』や『スマッシュブラザーズシリーズ』の
生みの親である桜井政博 氏や、
『スーパーマリオシリーズ』や『ゼルダの伝説シリーズ』、
『ドンキーコングシリーズ』の生みの親として知られる
宮本茂 氏も 本作の出来を絶賛しており、
「パーフェクトに負けた」「『ギミック!』は遊べますね。」と
コメントしている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
Gimmick_.png
(C)SUNSOFT「Gimmick!」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-214 アフターバーナーII (FC)
【SA-214 アフターバーナーII】
1989年 - サンソフト(サン電子)
「アフターバーナーII」の4連SAです。

Aburner2.png

アフターバーナーは、1987年にセガが発売した
アーケードゲームで、セガの体感ゲームの代表作の一つ。
さらに追加要素を加えたマイナーチェンジモデルを
『アフターバーナーII』として発売、国内・海外の主要ハードの
ほとんどに移植されており、日本ではサンソフト(サン電子)が
ファミコン版を発売した。

『アフターバーナー』
A国海軍のパイロットが最新鋭戦闘機F-14XX(ダブルエックス)に
搭乗し、Z国の包囲網を突破し機密兵器情報の入った
フロッピーディスクを輸送し、機銃とミサイルで戦ていく。

ファミコン版『アフターバーナー』(1989年 サン電子)
ゲーム内容はマイナーチェンジ後の『II』の移植であり、
タイトル画面にも"AFTER BURNER II"と表記されている。
ファミコンソフトでありながら、大容量ROMを生かし、
擬似的な回転、拡縮パターンやステージデータを収録し、
省略こそされているもののデルタPCMによる音声の一部や、
BGMのパーカッションの再生などを実現しているなど、
アーケードの爽快感を楽しめる完成度となっている。
また、ROMカートリッジ内には、SEGAの刻印のあるものが
実装されている事もあるなど、開発当時の様子が伺える。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
Aburner2_.png
(C)SUNSOFT「AFTER BURNER II」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-129 アトランチスの謎 (FC)
【SA-129 アトランチスの謎】
1986年 - サンソフト (サン電子)
「アトランチスの謎」の4連SAです。

Atlantis.png

南大西洋上のとある地点に突如として地殻変動が起こり、
伝説上の楽土「アトランチス」島が隆起し始めた。
それから数年後、この島を調査する為に数多くの冒険者・探検家が訪れたが、
誰一人無事に帰る者はいなかった。
冒険家の「ウィン」は、行方不明になった師匠を探すために、一人
「アトランチス」探険に挑戦するが、そこには、古代帝国の復活を狙う
悪の帝王「ザヴィーラ」が待ち受けているのであった。

正式タイトルは「よみがえる帝国 アトランチスの謎」。
全100ステージという、広大なマップが特徴のアクションゲームだが、
特定のアイテムが無いと常人ではとても攻略できない難しいステージも多数存在する。
「エンディング」が存在せず、『アトランチスの謎』の“謎”についてはゲーム中に
明かされてはいないので、最終面をクリアして師匠を救出しても、
一体それが何だったのかは全くもって不明である。
そして、「アトランティス」ではなく「アトランチス」であるという事も不明である。
(Wikiより)

<参考ゲーム>
atlantis_.png
(C)SUNSOFT「アトランチスの謎」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる