FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-157 くにおくん
【SA-157 くにおくん】
テクノスジャパン
「くにおくん」の4連SAです。

Technos.png

株式会社テクノスジャパン は、かつて日本に存在したゲームソフトウェア開発会社。
データイーストの専務だった瀧邦夫を中心としたデータイーストの元スタッフによって
1981年に設立。ただし、1982年にはデータイースト製「プロテニス」のコピー基板を
製造販売したとして訴訟を起こされ、またその際「データイースト社内からデータが盗難された」
旨の主張があったことから、必ずしも両者の関係は友好的ではなかったとみられる。
なお訴訟は翌年8月、テクノスジャパンほか1社が謝罪し和解した。
その後『くにおくんシリーズ』により、一躍ヒットメーカーとなり、横スクロール
格闘アクションゲームのブームを作る。
しかし、新たなヒット作に恵まれなかったため、バブルの頃をピークに売上が低調に推移し、
本社建設費が利益を圧迫しはじめ経営不振に陥る。
さらにネオジオ版「ダブルドラゴン」の不具合回収などが追い打ちをかけ、
1995年12月15日には事務所が閉鎖し事実上の業務停止、翌1996年に倒産した。

テクノスジャパンの倒産後、『くにおくんシリーズ』の版権は、元テクノスの関係者が
設立した会社ミリオンへ移動し、アトラスやアークシステムワークスが移植作を発売していた。
そして、2015年6月12日付で、ミリオンが保有していた『くにおくんシリーズ』等の
テクノスジャパン関連の版権は全てアークシステムワークスに譲渡され、これにより、
アークシステムワークスがテクノスジャパンのタイトルの版権を保持する事になった。
現在、アークシステムワークス運営のテクノス公式サイトが正式オープンしている。
(Wikiより)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


スポンサーサイト
SA-013 熱血格闘伝説 (FC)
【SA-013 熱血格闘伝説】
1992年 - テクノスジャパン 「熱血格闘伝説」より
「くにお」のSAです。

kunio_kun.png

熱血高校3年。身長175cm。誕生日:11月27日。血液型:AB型。
喧嘩がやたら強くスポーツ万能の熱血漢、弱い者いじめや無関係な
人物に対する暴力を嫌う正義の不良。
熱血高校のNo.1のみが着用できるという白の学ランを着用する。
代表的な必殺技はマッハキックやナッツシュートなど。(Wikiより)

<参考ゲーム>
kunio_kun_.png
(C)TECHNOS JAPAN「熱血格闘伝説」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら
※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる