FC2ブログ
PSO2 SA BOX
(C)SEGA「ファンタシースターオンライン2」で作成したシンボルアート(SA)を紹介するブログです。主にレトロゲームのキャラクターを作成しています。
 プロフィール

ほっとよう

Author:ほっとよう
PSO2 Ship8
プレイヤーIDネーム ほっとよう

【お知らせ】
アークスカードでも
SAを公開しています。
Ship8ビジフォンより
プレイヤーIDネーム
ほっとよう で検索!

※SAは個人で楽しむ事を
目的に作成しています。

Twitter
@Hotyou_takumisu

『PHANTASY STAR 
ONLINE 2』
公式サイト
http://pso2.jp/

 カテゴリ

 最新記事

 月別アーカイブ

 最新コメント

 最新トラックバック

SA-274 DQM テリーのワンダーランド (GBC)
【SA-274 DQM テリーのワンダーランド】
1998年 - エニックス(現・スクウェア・エニックス)
「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」より
「テリー」のSAです。

DQMTerry.png

ゲーム中に登場するモンスターを育成する
ドラゴンクエストモンスターズシリーズの第1作。
ドラゴンクエストシリーズ初の携帯ゲーム機で、
内容は『ドラゴンクエストVI 幻の大地』の登場人物
テリーの幼少時代の物語となっている。

テリー
連れ去られた姉ミレーユを助けるため
異世界を旅する少年剣士。
魔物を育てて戦わせる「モンスターマスター」と
なったテリーは初めに一匹のモンスターを貰い
旅立つこととなる。

育成RPGとしては任天堂の「ポケットモンスター」シリーズに
似通った部分があり、「ドラゴンクエスト」シリーズが
ポケットモンスターシリーズに挑戦状を叩きつけたかのような
内容になっており、こちらの作品も大ヒットとなった。

2002年には続編とカップリング移植されたプレイステーション用ソフト
『ドラゴンクエストモンスターズ1・2 星降りの勇者と牧場の仲間たち』が
発売され、2012年にはニンテンドー3DS用ソフト
『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D』として
リメイクされた。(Wikiより)

<参考ゲーム>
DQMTerry_.png
(C)ENIX「Dragon Quest Monsters」(ゲームボーイカラー)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



スポンサーサイト



SA-268 ドラゴンクエストXI (3DS)
【SA-268 ドラゴンクエストXI】
2017年 - スクウェア・エニックス
「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」より
「勇者」「マルティナ」「セーニャ」のSAです。

DQ11hero.png

勇者
穏やかなイシの村で暮らす青年。
16歳となり成人の儀式に臨んだ彼は
驚くべき事実を知ることになる。
自分はかつて世界を救ったとされる『勇者』の
生まれ変わりであり、大きな使命を背負う者であると。
勇者とは何か。使命とは何か。
自らの運命をその目で確かめるべく、故郷を離れ
広大な世界へと踏み出していく。

DQ11Martina.png

マルティナ
ある目的を果たすため、世界を旅する女武闘家。
豪脚の一閃は比類なき破壊力を誇る。
気品のある美しさと、凛とした物腰はただの武闘家
ではなさそうだが・・・。

DQ11Senya.png

セーニャ
琴を手に回復呪文で仲間を支える癒し手。
心優しくおっとりした性格で少々頼りない所もあるが
スティックで見方を守る力を高めたり、ヤリを振るって
の攻撃など多彩な活躍をすることができる。

<参考画像>
DQXI-E-a.png
(C)SQUARE ENIX「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」(3DS)

SAのダウンロードは こちら
(勇者、マルティナ、セーニャ)

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



SA-224 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ (FC)
【SA-224 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ】
1987年 - エニックス(現・スクウェア・エニックス)
「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」より
「めぐみ」の4連SAです。

megumi.png

堀井雄二がシナリオを手がけたアドベンチャーゲーム。
1984年からパソコンやMSXなどで発売され、
このファミリーコンピューター版はこれらを遊びやすくし、
全面的にリメイクした作品となっている。

東京湾、晴海埠頭にて男の死体が発見される。
主人公である警部は部下の黒木と共に被害者の身元を調査し、
事件に北海道が関与している事を知る。
北海道に渡った主人公は、釧路署の刑事である猿渡俊介と共に
捜査を始めるが、第二、第三の殺人事件が次々に起こってしまう。
犯人の目的は一体何なのか、被害者たちの関連性を調べていくうちに、
ある重大な過去が浮かび上がるのだった。

■主な登場人物

新田 哲二(にった てつじ)
主人公。通称「ボス」。
プレイヤーが操作するキャラクターだが、ファミコン版には登場せず、
自分で名前を決めて進行していく。

黒木 五郎(くろき ごろう)
新田の部下。東京でプレイヤーと共に捜査するパートナー。

猿渡 俊介(さるわたり しゅんすけ)
通称「シュン」。釧路署の刑事で北海道で共に捜査するパートナー。

野村 真紀子(のむら まきこ)
北海道生まれの北海道育ち。
めぐみとは中学時代の同級生。

中山 めぐみ(なかやま めぐみ)
東京の大学に通っている大学生。
失恋の傷心旅行として、仲の良い真紀子が住む
北海道へと観光旅行に来ている。

このほかにも堀井雄二がシナリオを
手がけたアドベンチャーゲームは
『ポートピア連続殺人事件』、『軽井沢誘拐案内』があり、
本作と合わせて「堀井ミステリー三部作」とも
呼ばれている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
megumi_.png
(C)ENIX「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」(ファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-223 アクトレイザー (SFC)
【SA-223 アクトレイザー】
1990年 - エニックス(現・スクウェア・エニックス)
「アクトレイザー」より「神」と「天使」のSAです。

ActRaiser_kami.png

エニックス初のスーパーファミコン用ソフト。
横スクロールのアクションパートとシミュレーションの
クリエイションパートの2つに分かれており、
当時としても珍しいゲーム構成となっていた。

神と魔王サタンは互いに対立していた。
サタンは神の統治する地上を狙っていたが互いの力は拮抗しており、
そのため平和も保たれていた。
あるとき、サタンは力の拮抗を崩すべく、6体のしもべを連れて
神に戦いを挑み勝利する。
敗れた神は天空城へ逃げ込み、結界を張って傷を癒すべく眠りにつくが、
神の加護を失った地上はサタンの手に落ち全ての人々は
魔物に変えられてしまうのであった。
それから数百年後、傷が癒え目覚めた神はサタンを倒して人々の住まう
地上を取り戻すため、天空城の結界を解いて行動を開始する。

アクションパート
魔王サタンと魔物達により人間が滅ぼされた世界で、
「神」は人々が住める世界を作るため魔物と戦う。
天空城より地上に降り立ち、英雄の石像と一体化した神は、
自ら剣を振るって魔物を倒していく。

「神」のダウンロードは こちら

ActRaiser_tenshi.png

クリエイションパート
魔物と戦い地域を解放したのち、わずかに生き残っていた
人々を導き町を作り発展させていく。
神はしもべの「天使」を使い、人々が生活するための障害を
「奇跡」を用いて取り除き、時には彼らの悩みに耳を傾け導いていく。
町が発展するにつれ、人間たちが生き、笑い、悲しみ、争い、
そして死んでゆく状況を垣間見る事になる。
一方的に助けを求めてきたり、信仰を捨てるといった勝手な一面も見せるが、
それらをひっくるめ神は『人間』を温かく見守ってゆく。

「天使」のダウンロードは こちら

作曲は古代祐三 氏。
特にアクションパートのステージ1「フィルモア」や、カサンドラでの「捧げ物」は
名曲として名高いが音源の評価も高く、当時『ファイナルファンタジーIV』を
開発中だったスクウェアのチームが本作のBGMを聴き、そのレベルの差に
愕然とし、開発末期にもかかわらず音源ドライバーから音色に至るまで
作り直したという逸話が残っている。
この事については「ファイナルファンタジーシリーズ」の作曲者、植松伸夫 氏も
『アクトレイザー』の楽曲は業界内で一つの"事件"だったと述べており、
同業者などからも高い評価を得ている。(Wikiより)

<参考ゲーム>
ActRaiser_.png
(C)ENIX「ActRaiser」(スーパーファミコン)

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。


SA-222 スターオーシャン (SFC)
【SA-222 スターオーシャン】
1996年 - エニックス(現・スクウェア・エニックス)
「スターオーシャン」より「ラティクス」のSAです。

SOrathikusu.png

スターオーシャンは、トライエースが開発し、エニックス
(現・スクウェア・エニックス)が発売している人気RPGのシリーズ。
主人公や主な冒険の舞台はシリーズ作品ごとに異なるが、
同一世界内の物語であるため、いくつか共通した点も見受けられる。

ラティクス・ファーレンス (Ratix Farrence)
自然豊かである惑星ロークの田舎町クラトスに住む
本作の主人公、19歳。愛称はラティ。
クラトスの自警団に所属しており、ネコを祖先とする亜人
「フェルプール」で尻尾がついている。
自警団の仕事が暇なクラトスの平和を良いこととは思いながらも
心では冒険も望んでいた。
そんなある日、北にある町から一通の手紙が届くのだった。

スターオーシャンシリーズを開発しているトライエースの前身は、
スーパーファミコン版『テイルズ オブ ファンタジア』を開発した
ウルフチームである。
そのため、本作には「テイルズ オブ」シリーズのシステムと
似ている点が多くあるのも特長である。(Wikiより)

<参考ゲーム>
SOrathikusu_.png
(C)ENIX「STAR OCEAN」(スーパーファミコン)

SAのダウンロードは こちら

※ダウンロードの前に、必ずガイドラインをお読みください。



 メッセージボード

- Information -

初めての方は左記カテゴリより、<お知らせ>の「ガイドライン」を必ずお読みください。

ファイルについては
<お知らせ>の「ファイルの取扱いについて」を必ずお読みください。

不具合等、何かありましたらコメントか 下記メールフォームよりお知らせください。



-- E N D --
.
.

 シンボルアートアルバム

 ブログ内キーワード検索

 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 リンク

お友達のサイトさん


このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 QRコード

QR

 『ブロとも申請』はこちら♪

この人とブロともになる